【ダークソウル2 攻略】隠れ港の攻略 行き方

ハイデ大火塔の篝火「大火塔」から奥へと進んでいくと辿り着く。

暗いエリアで、ここでは比較的強い亡者蛮族が出てくるので注意しよう。恐らくバイキングの成れの果て?

脳筋プレイヤーは特大剣を持つ、炎のロングソード+3まで強化していると進め易いと思います。

船で一方的に忘却の牢に行くことが出来る。

隠れ港 攻略

隠れ港に入った左側に亡者が死んだふりをしているので注意しよう。

崖上の奥の家の最上階にレバーがあり、鐘を鳴らすと青いランタンをぶら提げた船が来る。忘却の牢行き。

奥に進むにつれて、手の長い敵が増えてくるので気を付けよう。

生者で攻略する場合、篝火のところでミラのルカティエルと話しておくと霊体として召喚できる。

手の長い敵

目が退化しているのか、明るいモノが苦手。松明を持ってエリアを攻略すると心強くなる。

毒壺のある部屋

松明がない場合は非常に暗いため見つけにくい。鐘のレバーがあるところから降りて行って、右端に光がない暗い家があるのでその中に王の戦士の指輪エストのかけらが入った宝箱がある。

孤独なガヴァラン

身体が大きく、大きいマグカップをゴクゴク飲んでいる商人、アイテムの売却ができる。

ボス 流罪の執行者との戦い

船の中に入ると、流罪の執行者と戦うことになる。動きは機敏だが、隙があるのでタイミング良く攻撃しよう。船の柱を使って立ち回ると倒しやすい。後ろか横に攻撃を入れよう。

ボス討伐後

流罪の執行者を倒した後は、奥に進んで梯子を登ると羅針盤がみえるので、羅針盤を調べると、忘却の牢に行くことができる。

入手しておきたいアイテム一覧

[table id=5 /]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。